ここから本文です。

掲載日:2020年6月22日更新

町内で宿泊業を営む方へ

地元宿泊支援事業補助金

概要

 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため来客が減少している町内宿泊施設の利用促進を図ることを目的に、町民が普段利用することの少ない町内の宿泊施設への宿泊費を一部補助する。

対象者

 町内において旅館業法に基づき、旅館営業、ホテル営業または簡易宿泊所営業の許可を受けている方。

交付金額

 令和2年7月1日~令和2年9月30日の間に
町民が、町内の宿泊施設に宿泊した場合 1人1泊につき3,000円
 ※補助金の額相当額を宿泊料金から減額することを要件とします。
 ※1泊3,000円未満の料金である場合はその額(消費税等を除く)となります。

申請に必要な書類等

・補助金交付申請書
・請求書
・旅館営業、ホテル営業または簡易宿泊所営業の許可を証する書類の写し
・町民の宿泊人数を確認できる書類
・申請者(法人・個人)本人名義の口座通帳の写し
 ※ 表紙を開いた、カタカナの名義、金融機関と本支店名、口座番号の書かれたページ
   ネット銀行などで通帳がない場合は、上記が分かる画面のコピー

※ 申請期間中、複数回の申請も可とします。

(申請書、請求書、町民の宿泊を確認できる書類の例のリンク)

申請期間

令和2年10月30日(金曜日)まで

このページに関するお問い合わせ先

ページ上部へ