1. トップページ
  2. 組織で探す
  3. 産業振興課
  4. 【商工業者向け】令和4年度産業持続化支援金のお知らせ

ここから本文です。

掲載日:2022年9月1日更新

【商工業者向け】令和4年度産業持続化支援金のお知らせ

令和4年度中山町産業持続化支援金

新型コロナウイルス感染症の長期化及び原油価格、物価高騰等の影響を受けている町内事業者の事業継続を支援するため、支援金を交付します。

交付対象者

支援金の交付の対象となる方は、以下を全て満たす町内の商工業者です。
⑴ 中小企業法第2条第1項の規定による中小企業者に含まれる商工業者であること。
⑵ 法人の場合は本店を、個人事業主の場合は主たる事業所を本町に有していること。
⑶ 宗教上又は政治上の組織若しくは団体でないこと。
⑷ 支援金受給後も事業継続の意思があること。
⑸ 暴力団、暴力団員等ではないこと。

交付額

1事業者あたり10万円(定額)

交付要件

新型コロナウイルス感染症の長期化及び原油価格、物価高騰等の影響により、「令和4年4月、5月、6月のいずれか1か月の売上高」が「令和元年、令和2年、令和3年のいずれかの年の同じ月の売上高」と比較して売上高が20%以上減少していること。
※新規創業者及び白色申告の方の売上高の比較の方法は上記と異なります。詳しくは、添付の概要及びQ&Aをご覧ください。

申請受付期間

令和4年9月1日(木)から令和4年11月30日(水)まで

必要書類

県で実施している「山形県原油価格・物価高騰緊急支援給付金」に申請しているかいないかで、必要書類が以下の2パターンに分かれます。

パターン① 「山形県原油価格・物価高騰緊急支援給付金」に申請している場合
⑴ 交付申請書
⑵ 「山形県原油価格・物価高騰緊急支援給付金」の交付申請書の写し
⑶ 「山形県原油価格・物価高騰緊急支援給付金」の交付決定通知書の写し
⑷ 支援金を受取する口座の通帳の写し(通帳を開いて見開き1ページ)
⑸ 請求書

パターン② 「山形県原油価格・物価高騰緊急支援給付金」に申請していない場合
⑴ 交付申請書
⑵ 要件を満たすことがわかる資料
 【法人】
  ・比較対象月が含まれる年(令和元年~令和3年)のいずれかの確定申告書別表一の写し
  ・法人事業概況書の写し
 【個人事業主(青色申告の場合)】
  ・売上台帳や試算表、帳簿等の売上高がわかる資料
  ・比較対象月が含まれる年(令和元年~令和3年)のいずれかの確定申告書第一表の写し
  ・所得税青色申告決算書
   ※収受日付印が押されていることが必要(e-Taxの場合は受信通知)
 【個人事業主(白色申告の場合)】
  ・売上台帳や帳簿等の令和4年度の年間の売上高がわかる資料
  ・比較対象年(令和元年~令和3年のいずれか)の確定申告書第一表の写し
⑷ 支援金を受取する口座の通帳の写し(通帳を開いて見開き1ページ)
⑸ 請求書

申請書類及び資料

以下のシートに入力すると売上高の減少要件に該当するかしないか自動で判定できます。

このページに関するお問い合わせ先

ページ上部へ