1. トップページ
  2. 組織で探す
  3. 住民税務課
  4. ペットボトルごみはラベルをはがして出しましょう。

ここから本文です。

掲載日:2018年3月20日更新

ペットボトルごみはラベルをはがして出しましょう。

 ペットボトルをごみとして出す場合、これまでラベルをはがす必要はありませんでしたが、再商品化を目的に引き渡しを行っている、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会の基準が変更されたため、これからはラベルをはがして出してくださるようご理解とご協力をお願いします。

 平成30年6月末まで周知期間とし、7月から本格実施となります。本格実施以降、容易にはがせるラベルがはがされていないと違反ごみになります。

 

ペットボトルごみの出し方

変更前 キャップをはずしてラベルはそのまま、軽くすすいで出す。

変更後 キャップとラベルをとり、軽くすすいで出す。

はがしにくいラベルは無理にはがす必要はありません。そのまま「ペットボトル」に分別してください。

●キャップとラベルは「プラスチック類」に分別してください。

容易にはがせるラベルはがしにくいラベル
 
kankyokanyko1kanyouw

 

このページに関するお問い合わせ先

ページ上部へ