1. トップページ
  2. 分類でさがす
  3. 暮らし・手続き
  4. 相談
  5. 暮らしの相談
  6. 【消費生活の窓口から】宅配便業者を装った「不在通知」の偽SMSに注意しましょう!

ここから本文です。

掲載日:2021年5月1日更新

【消費生活の窓口から】宅配便業者を装った「不在通知」の偽SMSに注意しましょう!

URLにはアクセスしない、ID・パスワードを入力しない!!~

 宅配便業者を装った「不在通知」の偽SMSに関する相談が全国で寄せられています。消費者に送られてくるSMS(ショートメッセージサービス)には偽サイトに誘導するためのURLが記載されており、相談事例では、偽サイトにアクセスして不正なアプリをインストールした結果、同じ内容のSMSが自身のスマートフォンから自動的に多数の宛先に送信されてしまい、身に覚えのない通信料を請求されるケースがみられます。また、アクセスした偽サイトで入力したID・パスワード、暗証番号、認証コード等が携帯電話会社のキャリア決済などで不正利用されて、身に覚えのない請求を受けるケースもみられます。

【アドバイス】
 ◆SMSやメールで「不在通知」が届いても、記載されているURLには安易にアクセスしないようにしましょう。

 ◆URLにアクセスした場合でも、提供不明のアプリをインストールしたり、ID・パスワード等を入力したりしない
 ようにしましょう。

 ◆不正なアプリをインストールした場合には、スマートフォンを機内モードにして、アプリをアンインストールしま
 しょう。

 ◆偽サイトにID・パスワード等を入力してしまったら、すぐに変更しましょう。

 ◆迷惑SMSやメール、ID・パスワード等の不正利用への事前対策をしておきましょう。
   ・携帯電話会社の対策サービスやセキュリティーソフト等を活用しましょう。
   ・ID・パスワード等の使い回しはやめましょう。
   ・キャリア決済の限度額を必要最小限に設定するか、利用しない設定に変更しましょう。

不安に思ったりトラブルに遭ったりした場合は、消費生活相談窓口や消費者ホットライン(局番なしの188(いやや)番)、
 警察相談専用電話(#9110)に相談しましょう。

 ※詳しくは、国民生活センターホームページ「宅配便業者を装った『不在通知』の偽SMSに注意しましょう-URLには
 アクセスしない、ID・パスワードを入力しない!-
<外部リンク>」をご覧ください。

 

※ご相談・お問い合わせ先
 中山町消費生活相談窓口(住民税務課 住民G内)☎662-2593

ページ上部へ