1. トップページ
  2. 分類でさがす
  3. 暮らし・手続き
  4. 相談
  5. 暮らしの相談
  6. 【消費生活の窓口から】セルフ式ガソリンスタンド 給油中の吹きこぼれにご注意を!

ここから本文です。

掲載日:2020年12月1日更新

【消費生活の窓口から】セルフ式ガソリンスタンド 給油中の吹きこぼれにご注意を!

 セルフ式ガソリンスタンドで給油した際に、ガソリンが吹きこぼれてしまう事故が全国的に報告されています。

<事例1>セルフ式ガソリンスタンドで給油した際に、ノズルを給油口に入れてレバーを引いたがガソリンが
    出なかったので、ノズルを少し引き上げたところ、ガソリンが急に吹き出し顔や服にかかり、目にも
    入ってしまった。(60歳代 男性)
<事例2>セルフ式ガソリンスタンドでガソリンを満タンに給油した(自動的に給油が止まった後もギリギリま
    で給油した)。給油ノズルを収納しようとしたら、ガソリンがあふれ出し顔と衣服にかかってしまっ
    た。(60歳代 女性)

【アドバイス】
ガソリンは引火しやすいので、吹きこぼれてしまうと大変危険です。給油ノズルを給油口の奥まで確実に差し込み、
 レバーを止まるところまで確実に引き、しっかり握って給油しましょう。

給油口からガソリンが吹きこぼれる危険があるので、自動的に給油が止まったらそれ以上の給油はやめましょう。

給油方法がよく分からなかったり、不安があったりするときは、従業員に正しい給油方法について説明してもらっ
 てから給油しましょう。

出典:国民生活センターホームページ「セルフ式ガソリンスタンド 給油中の吹きこぼれに注意(PDF)<外部リンク>

 

※ご相談・お問い合わせ先
 中山町消費生活相談窓口(住民税務課 住民G内)☎662-2593

ページ上部へ