1. トップページ
  2. 分類でさがす
  3. 健康・福祉
  4. 健康づくり
  5. 健康教室・介護予防
  6. チャレンジデー2021inなかやまの結果について

ここから本文です。

掲載日:2021年10月28日更新

チャレンジデー2021inなかやまの結果について

「チャレンジデー2021inなかやま」へのご参加ありがとうございました

10月27日(水)に行いました「チャレンジデー2021inなかやま」について、

中山町の参加者数は4,109人で参加率37.3%でした。

対戦した3町のうち、第2位となり、銀賞を獲得することができました。

コロナ禍の中、感染対策を行いながら多くの方からご参加、ご協力をいただき、誠にありがとうございました。

 

対戦結果の詳細は下記Webサイト(笹川スポーツ財団HP)をご覧ください。

https://www.ssf.or.jp/dotank/challengeday/2021/result.html<外部リンク>

 

●チャレンジデーとは?

○毎年5月の最終水曜日に、世界中で開催される住民総参加型のスポーツイベントです。

○対戦する市町村を定め、1日に15分以上、スポーツを行った住民の数(参加率)を競います。

○今回の対戦相手は「北海道東神楽町」「福島県南会津町」に決定しました!!

●ルール

○チャレンジデー10月27日(水曜日)の午前0時から午後9時までの間に、年齢・性別を問わず、中山町にいるすべての人が参加できます。

○スポーツなら何でもOkです。サッカーやバレーボール、グラウンド・ゴルフのほか、ラジオ体操やウォーキング、自宅での筋トレ等も参加できます。

○15分以上続けてスポーツを行った後、中山町の実行委員会事務局に報告します。
 

●勝敗

○15分以上続けて運動やスポーツを行った住民の割合(参加者数÷自治体の人口=参加率)により勝敗が決まります(1人を複数で数えるダブルカウントは禁止です)。

○敗れたときは、対戦自治体の旗を1週間庁舎に掲揚し、相手に敬意を表します。
 

●参加報告

10月1日号お知らせ版にはさみ込みのチラシに報告書を付けています。記入して時間内に各施設に設置する回収Boxに投函してください。また、電話・Fax・メール・LINEでの報告も可能です。
 

●目的

チャレンジデーの開催を通して、中山町生涯スポーツのより一層の推進とスポーツの日常化を図り、町民の健康づくりを促進します。また、町民一丸となった取り組みを行うことにより、地域コミュニティの活性化および町民の一体感の醸成を図ります。

※当日のプログラム等の詳細は10月1日号お知らせ版はさみ込みチラシをご覧ください。

 

※お問い合わせ先

チャレンジデー2021inなかやま実行委員会事務局
教育課生涯学習G Tel:023-662-2235

 

 

このページに関するお問い合わせ先

ページ上部へ