ここから本文です。

掲載日:2016年4月1日更新

中山町特定不妊治療費助成

中山町特定不妊治療費の助成

中山町では、特定不妊治療(体外受精及び顕微授精、男性不妊治療を含む)を受けている夫婦に対し、県の助成に上乗せして治療費の一部を助成しています。平成29年4月1日以降に申請するものについては、下記のとおりとなりますので、ご確認のうえ申請ください。

1.助成対象者

法律上婚姻関係にあり、特定不妊治療以外の治療によっては妊娠の見込みがないか、または極めて少ないと医師に診断された次の要件をすべて満たす夫婦

○申請日において、夫婦ともにまたは夫婦のいずれか一方が、中山町内に住所を有すること
 ※ただし、町内に住所を有しない者のみが治療を受けた場合は助成対象となりません
○山形県特定不妊治療費助成を受けていること
○1回の特定不妊治療費が山形県の助成限度額を超えていること
○夫婦ともに町民税等の滞納がないこと
○他市町村から助成を受けていないこと

2.助成内容

特定不妊治療に要した費用が山形県の助成限度額を超えた部分について、1回の治療につき30万円を上限に助成します。

3.申請方法

山形県特定不妊治療費助成金の交付決定日の翌々月末日までに、以下の書類を「中山町健康福祉課 健康づくりグループ」へ提出してください。(持ち物:印鑑)

中山町特定不妊治療費助成金交付申請書
○山形県特定不妊治療費助成事業受診等証明書
○山形県特定不妊治療費助成金給付決定通知書
○医療機関発行の治療費領収書
○診療明細書等治療内容・金額のわかるもの
税情報閲覧同意書


 

このページに関するお問い合わせ先

ページ上部へ