ここから本文です。

掲載日:2017年7月10日更新

戸籍関係届出

 届出期間届出人届出に必要なもの留 意 点
出生届生まれた日から14日以内特別な場合を除き父または母○届書(医師の出生証明書付)・・・1通
○届出人の印鑑
○母子健康手帳
○命名は常用漢字、人名用漢字、ひらがな、カタカナ
死亡届亡くなったことを知った日から7日以内特別な場合を除き(1)同居の親族
(2)同居していない親族
○届書(医師の死亡診断書付)・・・1通
○届出人の印鑑
○国民健康保険証・介護保険証・後期高齢者医療被保険者証・老人医療証(加入の場合)
○印鑑登録証(登録の場合)
火葬の予約・
中山町斎場について
婚姻届届出の日から効力が生じます夫・妻(成人の証人が2人必要)○届書・・・1通
○戸籍謄本(本籍が町外のとき)
○届出人の印鑑
○運転免許証等の顔写真付身分証明書など
○国民健康保険証・国民年金手帳(加入の場合)
○婚姻届と同時に町外から転入するときは転出証明書も必要です
○養子縁組を伴う場合は、別に届出が必要です。
○婚姻する人が未成年のときは父母の同意が必要です。
離婚届協議離婚のときは届出の日から効力が生じます夫・妻(成人の証人が2人必要)○届書・・・1通
○戸籍謄本(本籍が町外のとき1通)
○届出人の印鑑
○運転免許証等の顔写真付身分証明書など
○国民健康保険証・国民年金手帳(加入の場合)
○未成年のお子さんがいるときは親権者を定めてください。調停離婚の場合は、その謄本及び確定証明書が必要です。
○養子離縁を伴う場合は、別に届出が必要です。
○配偶者が離婚前の姓をそのまま名のりたいときは別に届出が必要です。
調停離婚のときは裁判の確定日から10日以内裁判の申立人
養子縁組届届出の日から効力が生じます養親・養子(成人の証人が2人必要)○届書・・・1通
○戸籍謄本(本籍が町外のとき1通)
○届出人の印鑑
○運転免許証等の顔写真付身分証明書など
○国民健康保険証・国民年金手帳(加入の場合)
○養子が未成年のときは家庭裁判所の許可が必要です(直系卑属を除く)
○養子が15歳未満のときは法定代理人が届出をすることになります。
転籍届届出の日から効力が生じます戸籍筆頭者及びその配偶者○届書・・・1通
○戸籍謄本
○届出人の印鑑
 

お手続き・お問い合わせ先

総合窓口(1)番窓口 中山町 住民税務課 住民グループTel023-662-2593

このページに関するお問い合わせ先

ページ上部へ