1. トップページ
  2. 分類でさがす
  3. 健康・福祉
  4. 医療・感染症
  5. お知らせ
  6. 【消費生活の窓口から】 子どもの箸やフォークによる事故に気を付けましょう!

ここから本文です。

掲載日:2017年5月15日更新

【消費生活の窓口から】 子どもの箸やフォークによる事故に気を付けましょう!

【消費生活の窓口から】


子どもの箸やフォークによる事故に気を付けましょう!


・医療機関から子どもが箸やフォークなどの先がとがった食器を口に入れたまま歩いたり、遊んだりして転倒・衝突した時に口や顔をけがする事故情報が寄せられています。

 

【事例】

おやつのりんごを食べた後、フォークを持って歩いていたら、そのまま倒れてしまい唇にフォークが刺さってしまった。

 

  • 小さな子どもが利用する時は、大人が目を離さないようにしましょう。
     
  • 子どもの思わぬ事故を防ぐための注意点や豆知識を知り、安心、安全な生活を過ごしましょう。

 

ご相談・お問合せ先

中山町消費生活相談窓口(住民税務課住民G内) tel:023-662-2593

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

ページ上部へ