1. トップページ
  2. 中山町の観光情報
  3. 中山町歴史民俗資料館

ここから本文です。

掲載日:2017年7月10日更新

中山町歴史民俗資料館

歴史民俗資料館の外観写真

歴史民俗資料館の入館について

開館日

月曜日~金曜日 午前9時30分~午後4時30分

展示内容の説明が必要な場合は、対応できかねる場合もありますので、 来館日時や内容について事前にお申し出ください。

土曜日・日曜日 午前10時~午後2時

休館日

祝日、12月29日~1月4日
(5月5日子どもの日、11月3日文化の日は特別無料開館日)

入館料

  • 大人100円(50円)
  • 高校生を含む学生50円(30円)
  • 小・中学生30円(10円)

  ※(  )内は、20人以上の団体料金
  ※土曜日・日曜日に限り、小・中学生無料で入館できます。
  ※入館料の減免申請はこちらから
 歴史民俗資料館入館料減免申請書ダウンロード
  ※減免対象者は、入館料が無料になります。

※減免対象者    「中山町歴史民俗資料館条例第6条」、「中山町歴史民俗資料館施行規則第4条」
            に該当する者
※次の(1)~(4)に該当する場合は、減免申請書の提出は必要ありません。
  (1)こどもの日・文化の日その他教育長が指定する日
  (2)土・日曜日の小中学生
  (3)身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳・療育手帳の交付を受けている方
  (4)同上付添人
※以下、原則として中山町民のみ対象(事前に所定様式の申請書を提出し、許可を受けてください)
  ・教育課程に基づく教育活動として入館する児童、生徒、学生等
  ・社会教育活動の一環として入館する団体(婦人会・老人クラブ・地区子ども会等)
  ・社会福祉関係団体

歴史民俗資料館について

 中山町は、むかしから内陸型の農業生産地帯としてひらけ、稲作や果樹を中心とした農耕文化が発展し、技術的にも、県下を代表する地域を形成してきました。 更に最上川の舟運による中央文化との交流によって、歴史的な文化遺産が数多く残されています。
 そこで、町では、中山町を中心に、内陸地方に関連のある考古資料・文書資料・民俗資料および建造物などについての資料の収集や調査研究を行ない、 その一部を公開・展示し地方文化の向上につとめようと、昭和54年度に「中山町立歴史民俗資料館」の建設に入り、昭和55年(1980)11月3日に開館しました。
 そして主につぎの事業を柱として、子どもから、おとなまで、すべての人々に解りやすい資料館をめざすことにしています。
また公開・展示のほか各種の講座、歴史教室、講演会なども計画し、歴史と文化に対する知識を広めながら、 先人達の生活の知恵に対する理解と関心を深め、郷土愛の精神をやしない、よりよい郷土の発展に役立てようとするものです。

歴史民俗資料館パンフレット 歴史民俗資料館パンフレット

資料館のおもな事業

  • 郷土の考古、歴史、民俗、芸術、文化、産業等に関する資料の収集及びこれらの展示、並びに保管。
    国指定重要有形民俗文化財である岩谷十八夜観音庶民信仰資料(おなかま)、内陸地方の農耕文化の道具や資料を中心に庶民の暮らしの様子を常設展示しています。
  • 郷土資料に関する専門的・技術的な調査研究。
  • 入館者に対する説明、指導及び助言。
  • 郷土資料に関する情報交換及び資料作成、刊行。

常設展

  (1)国指定重要有形民俗文化財
     『岩谷十八夜観音庶民信仰資料』
  (2)郷土のあゆみ  
  (3)内陸の農耕文化資料
  (4)最上川舟運資料

平常展

最上川舟運資料展

最上川舟運資料

5代目町長 石川金男氏より寄贈。
明治13年創業左沢菊地写真館撮影

中山町史 下巻発売中です

中山町史 通史編 下巻(近現代編)

中山町史の写真
中山町史「下巻」完成により全巻そろいました。

中山町誕生祝賀行列

中山町誕生祝賀行列(昭29年10月)

皆さんからの資料提供ありがとうございました。

中山町史下巻が完成しました。上巻・中巻・下巻そろってご愛読ください。

下巻パンフレットダウンロード(PDFファイルで容量が2メガ程度あります)

中山町史について

  • (1)中山町史 資料編  1~7集 完売
  • (2)中山町史 編集資料 1(最上堰沿革誌)  完 売
  • (3)中山町史 年 表  1、2編      完 売
  • (4)中山町史 通史編  上 巻(古代~中世) 残部あり(5,000円税別)
  • (5)中山町史 通史編  中 巻(近世) 残部あり(5,000円税別)
  • (6)中山町史 通史編  下 巻(現代) 販売中 (5,000円税別)

中山町史 通史編 上巻(古代・中世編)、中巻(近世編)、下巻(近現代編)全巻そろいました。
なお、お求めやすくなったセット販売もございます。詳しくは、中山町立歴史民俗資料館までお願いします。

  • A5判 表紙クロス張り上製本 背金文字入り ケース付き
     約1000ページ  頒布価格 5,000円(税別)
  • ☆お買い得な「上巻」「中巻」と組み合わせてのセット販売価格もあります
     組み合わせは自由で、3巻セット10,000円(税別)。2巻セット7,000円(税別)となっております。
  • ☆教育課(中山町立歴史民俗資料館)でお求めください。

明治28年完成長崎橋とバス
明治28年完成長崎橋とバス(昭和4年撮影)

昭和8年完成の長崎橋
昭和8年完成の長崎橋(昭和8年撮影)

Adobe Readerのダウンロードページへ<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ<外部リンク>

ページ上部へ